岡山大学 大学院 保健学研究科 保健学専攻 放射線技術科学分野 医学博士 教授 上者郁夫

最近の研究発表

またまた山陽新聞に取り上げられました。

画像の説明

この記事をダウンロードご希望の場合は下のダウンロードボタンをご利用下さい。
*一番最近の研究発表です。 [#mc112090]

2010年11月7日(日曜日)たまの地域人づくり大学で講演会を開催しました。

日時:2010年11月7日(日曜日) 午前10:00~11:30
場所:玉野市立中央公民館(総合文化センター)

タイトル:岩盤浴と”からだ”  
サブタイトル:今、解き明かされる”岩盤浴の秘密”~体温=体の力~
 

主催:たまの地域人づくり大学(玉野市立中央公民館)
講師:岡山大学大学院保健学研究科教授・医学博士・放射線専門医 上者郁夫先生
(日本岩盤温熱医学研究会会長)

講座内容:(主催者発表どおり)
年間何十万人もの人たちが、岩盤浴に足を運んで、様々な健康効果が得られたとききます。 岩盤浴で受ける遠赤外線の温熱による体への効果・効能の研究・調査結果。
その驚きの効果を、玉野市出身の大学教授が解き明かします。
よい施設の見分け方、正しい楽しみ方など岩盤浴知識を得ましょう。

詳細は下記をクリックしてください。
たまの地域人づくり大学

募集チラシです。

玉野市セミナー募集チラシ

2010年9月9日 第110回遠赤外線応用研究会定例セミナー

日時:平成22年9月9日(木) 午後3時50分~5時
会場:御堂会館 北2階ホール
演題:今、解き明かされる岩盤浴の秘密と健康効果
お問合せ先:遠赤外線応用研究会

当日の写真

2010年7月11日 第7回日本アロマセラピー学会中国地方会

2010年7月11日 第7回日本アロマセラピー学会中国地方会セミナー においてセミナータイトル「岩盤浴を用いた温熱医学」の公演中

2010年7月11日 第7回日本アロマセラピー学会中国地方会セミナー において
セミナータイトル「岩盤浴を用いた温熱医学」の講演中

2010年1月31日のセミナーの様子です。

2010年1月31日のセミナー風景・タイトルは"今解き明かされる岩盤浴の秘密" サブタイトル "体温=体の力"

2010年1月31日のセミナー風景
タイトル "今解き明かされる岩盤浴の秘密"
サブタイトル"体温=体の力" 

全部で1時間30分ありますので、分割してアップロードしています。
ひとつのビデオが約10分前後です。
お時間のあるときに順番にご覧下さい。

第一部 (11分16秒:自己紹介から体温のお話・・・・・)



第二部 (9分6秒:岩盤浴とは・・・・)

第三部(9分45秒:発汗によるデトックス効果・・・・・)

第四部(9分39秒:マイナスイオンとヒートショックプロテイン・・・・・)

第五部(8分48秒:HSP温熱療法・その他の補完代替医療・・・・・)

第六部(12分9秒:遠赤外線の知られざる力・糖尿病モニターさんのHbA1c、血糖値、体温の変化・・・・・・)

第七部(9分8秒:高脂血症・進行性癌に対する岩盤浴の効果)

第八部 (11分24秒:低温岩盤浴による癌等の症状変化・・・・・・)

第九部 (8分14秒:質疑応答)

a:8045 t:3 y:0

}}

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional